取材 , 食べ物
このエントリーをはてなブックマークに追加

利益追求よりもお客様の満足度を重視した「ありまん」に冷麺を食べに行ってきました

DSC93_26

最近はめっきり暖かくなりました。暖かい日には冷たい物が食べたいなぁと思いますが、そんな日には美味しい冷麺を食べに行くのです。
宮崎県都城市にある、野菜も肉も食材のレベルの高さはピカイチ、利益追求よりもお客様の満足度を重視するという、40年間愛される焼肉屋「ありまん」に、韓国冷麺と焼肉を食べに行ってきました。

 

ありまん [宮崎県都城市大王町42−13]

 

お店に到着。「ありまん」という店名は、フランス語で「栄養満点」という意味とか。

DSC93_01

 

外観はこんな感じで、駐車スペースは7台分ほどあります。

DSC93_02 DSC93_03

 

満車のときは向かいのガオガオ(パチンコ屋)の広い駐車場を使用してもOKで、駐車場の心配は無用。

DSC93_04 DSC93_05

 

お肉は宮崎牛を使用。5年に1回ある牛のオリンピックで2期連続で日本一になっている優秀なお肉です。

DSC93_06

 

営業時間は昼が11:30~14:00、夜は17:30~22:00(L.O.21:30)とのこと。

DSC93_07

 

ありまんの店長さんは掃除が大好きとのことで、店内はピカピカ衛生的。

DSC93_08 DSC93_09 DSC93_10

 

換気設備が充実して、においが充満しないのが嬉しいところ。
においを気にせず、焼肉が楽しめます。

DSC93_11

 

お昼のメニュー表。
韓国冷麺(840円)と、牛ロースランチ(1,600円)を注文。

DSC93_13 DSC93_12

 

夜のメニュー表。

DSC93_14 DSC93_15

 

まずは牛ロースランチが登場。

DSC93_16

 

お肉はロースで、牛の肩から腰にかけての背中の肉。
やわらかくて旨みのある、一番喜ばれる部位ですね。

DSC93_17

 

韓国のり、ナムル、キムチ。ナムルもキムチも店長が漬けた自信作とか。
このナムルはコリコリの歯応え抜群。

DSC93_18

キムチは10日ほどかけて作っているとのこと。熟成型の伝統的な発酵キムチなのです。辛さが徐々に効いてくるまろやかな味わい、味に深みがあります。

 

サラダとスープも付きます。

DSC93_19

 

ワカメスープは鶏ガラとダシ昆布に、タマネギ、シイタケを使用とか。
3時間ほどかけて煮込んでいるとのことで、鶏ガラのコクと昆布の旨みが効いている感じ。

DSC93_20

 

タレも手作りで、創業当初から変わらない味とか。
40年間も愛された伝統のタレなのです。味はあっさり目な感じです。

DSC93_21

 

事前にモミダレに漬けられているお肉は、切りごまが付いており、焼くと香ばしい匂いが。

DSC93_22

 

店長おススメの焼き方は、表が7割、裏が3割の時間配分で焼くと、肉汁をうまく閉じ込められ美味いとか。

DSC93_23

①肉を海苔で巻く、②ナムルと一緒に、③キムチと一緒に、④タレに漬ける、の4パターンで肉を楽しめます。

 

そして、韓国冷麺の登場。
お酢を2,3周かけ回して食べてくださいとのこと。

DSC93_24

 

氷でキンキンに冷えています。季節に合わせた果物が入るそうで、今回はリンゴとサクランボでした。
韓国では梨やスイカ、メロンなども使うみたいです。

DSC93_25

 

そば粉と片栗粉で練り上げた麺とのこと。
麺は細めで、冷たく締められていることもあり、しっかりとコシがあります。
スープは魚介ベースで、キムチの辛さが後から効いてきますが、お酢のさっぱりとした酸味が合わさって、さわやかな辛さ。

DSC93_26

これはさっぱりして涼しい気分になります。

 

その他、お昼はラーメンとミニ丼ぶりのセット(840円)があり、カルビ丼、ロース生姜焼き丼、地鶏丼、スタミナ丼の4種類が選べます。
こんな感じでボリュームがあります。

DSC93_27 DSC93_28

 

店長の主計文仁さんの登場です。

DSC93_29

お客様を満足させるのが使命だと語る主計(かずえ)店長。

 

食材を仕入れるときは、値切らずに素材の良いものを高くても買い付けるとのこと。
利益追求よりもお客様の満足度を重視しているのです。

DSC93_30

 

おいしいものを提供するために、本を読んだり、あちこちに食べに行ったりと、肉の良し悪しを自分の舌で徹底追及しているとか。
これからも都城の食文化に貢献していきたいという。

DSC93_31

こんな感じで、肉も野菜も食材のレベルの高さはピカイチな焼肉屋「ありまん」。肉や冷麺を食べるなら是非オススメのお店です。

 

今回紹介したのは、BTVケーブルテレビの市民チャンネル「天然うまうま」で放送された「焼肉ありまん」のごく一部です。
「天然うまうま」では地元で美味しい料理を提供する店舗を訪問して料理を紹介していますのでご覧ください。
視聴者限定の食事券プレゼントもありますよ!

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

この記事を書いた人: Jotaro

宮崎県都城市にあるBTVケーブルテレビの社員(2年目)です。冷や汁が好きです。2013年8月に初めて一眼レフを入手、2014年7月にニコンD810をゲット!写真にあきつつある今日この頃ですので、動画用にパナソニックGH4と3軸ジンバルBG001-Proを手に入れて遊んでいます。最近は3DCG制作を勉強中。