取材 , 食べ物
このエントリーをはてなブックマークに追加

都城でオシャレっぽい感じの『SLF』に行ってきました

最近ちょっと余裕ができるようになったので数ヵ月ぶりの更新です。以前より写真少なめで短めになりますが…。

宮崎県都城市にある「SLF」は、夜になるとこんな感じなので通行人の目に止まります。

1412-1_01

きっとオシャレなレストランなのだろうということで、先月行ってきました。

 

SLF [宮崎県都城市千町5000]

http://slf-miyakonojo.com/

 

店内へ入ると、1階は待合室になってました。

1412-1_02

 

インテリアにとてもこだわっている雰囲気。それもそのはず、オーナーさんは元インテリアデザイナーらしい。

1412-1_03

 

2階はホールになっており、12組が食事できるとか。一面ガラス張りのデザインはとても開放的な印象。3階は10名くらい食事OKなバーカウンター。

1412-1_04

 

プロジェクターからVTR投写。ウエディング対応OKなレストランとのことで、新郎新婦の映像を映しだすことも。

1412-1_05

 

スカイプランターが頭上に。
逆さ植物はインパクトの強い演出。

1412-1_06

 

料理が登場。先月のクリスマス限定ディナーコース(5800円)です。

1412-1_07

 

前菜の、かぶのビアンコマンジューレ。
白い部分は、カブをムースにして固めています。カブのムースは珍しい感じ。
上はウニです。緑の部分は、カブの葉っぱをオリーブと混ぜてピューレにしたとのこと。仕上げに柚子がかかっています。

1412-1_08

 

旬のホタテと根菜キノコのテリーヌトリュフ風味。
中に北海道産のホタテ、トリュフのペースト。周りをキャベツで巻いています。

 

1412-1_09

 

紅ずわい蟹のラビオリ。
ずわい蟹とカッテージチーズをパスタの生地で包みこんだラビオリを、マッシュルームのポタージュスープに浮かべてあります。
パスタの生地に柚子が練りこんであるとのこと。

1412-1_10

 

スモークサーモンとほうれん草のパリパリ包み焼き。
上には細かくスライスされ揚げられたゴボウが。この中に包み焼きが隠れてます。

1412-1_11

 

パリパリサクサクの包みの中には柔らかサーモンが。

1412-1_12

 

今回のメイン、牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。人気メニューとのこと。

1412-1_13

 

牛ほほ肉を4時間ほど煮込んだとか。赤ワインとトマトソースの風味がたっぷり出ている。
ソースは、さつまいもの紅はるかを蒸して、生クリームとあえたらしい。

1412-1_14

 

デザートは、リンゴのタルトタタンとエピスジェラート。

1412-1_15

 

こんな感じで今回ご紹介したのは、BTVケーブルテレビの市民チャンネルで放送しているグルメ番組「天然うまうま」で放送されたほんの一部です。
宮崎県都城市周辺のグルメ情報に興味のある方は毎回要チェック!視聴者限定の食事券プレゼントもありますよ。

 

なお、今回のお店「SLF」では、俳優・写真家の長瀬正敏さんの写真展が2月8日まで開催中とのこと。

 

SLF
【住所】宮崎県都城市千町5000
【TEL】0986-80-4224
【営業】11:30~16:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:00)、週末は24:00まで
【定休】月曜

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

この記事を書いた人: Jotaro

宮崎県都城市にあるBTVケーブルテレビの社員(2年目)です。冷や汁が好きです。2013年8月に初めて一眼レフを入手、2014年7月にニコンD810をゲット!写真にあきつつある今日この頃ですので、動画用にパナソニックGH4と3軸ジンバルBG001-Proを手に入れて遊んでいます。最近は3DCG制作を勉強中。