生活
このエントリーをはてなブックマークに追加

黄金牛丼などの名物肉丼を食べに『みやこんじょ肉丼グランプリ2013』に行ってきました

DSC17_23

牛・豚・鶏の産出額が日本一の宮崎県都城市、その「日本一の肉のまち」の名物となる肉丼を開発して、肉の消費拡大と地域活性化を目指すための『みやこんじょ肉丼グランプリ2013』が10月26日(土)、27日(日)に道の駅都城(宮崎県都城市)で開催されたので行ってきました。

 

会場である道の駅都城が見えてきました。

DSC17_01

 

地場産業まつりが同時開催なのでその駐車場に駐車します。

DSC17_02

 

お昼前で満車に近い状態。数台分は空いていました。

DSC17_03

 

会場入り口に案内図

DSC17_04

 

ステージイベントでみやざき犬ショーがあったようです。

DSC17_05

 

肉丼以外の売店も26店舗ありました。

DSC17_06

 

相撲甚句踊の披露が。

相撲甚句(すもうじんく)とは、力士が円陣を組み、独特の節回しと歌詞に合わせて勇壮な踊りを披露するものとか。

DSC17_07

 

そのようなイベントを見物しつつ、こんな感じで食事ができます。

DSC17_08

 

肉丼グランプリ出店舗数は7店舗。この中からグランプリが投票で決まります。

グランプリ受賞者は、名物肉丼につなげるための商品開発費及び広報費等の支援が受けられるとか。

DSC17_09

 

それぞれの肉丼を紹介します。

①黒豚なんこつ味噌煮丼(雨風)

この黒い味噌タレ、なんと60年間継ぎ足しされてきたとか。

DSC17_10

 

②黄金牛丼(ケンコー食品工業)

何杯でもいける?絶品らしい。

DSC17_11

 

③豚ハラミと旬の野菜のワサビマヨ丼(億万長者)

名前の通りの具材。

DSC17_12

 

④都城焼き肉三昧丼(明日香)

牛・豚・鶏と3種類の肉を使用、まさしく肉ざんまい。

DSC17_13

 

⑤えんむすび丼(笑食間かかし亭都原店)

鶏のえんがわで縁結び。食べるときっと良いことがおきるらしい。

DSC17_14

 

⑥グリーン特製骨付豚丼(都城グリーンホテル)

抗生物質を使わない専用飼料で育てられた健康豚、味彩豚(あじさいとん)のスペアリブと、地元野菜のナムルを使用。

DSC17_15

 

⑦とろ~り鶏味噌丼(盆地のキッチングランマ)

霧島地大豆を使用した味噌ダレ、チーズ、鶏肉の相性抜群とか。

DSC17_16

 

肉丼の食券は各種400円。それぞれに1枚の投票券付き。

3枚セットだと1,000円で200円お得なのです。

DSC17_17

 

一般消費者が提案するアイデアあふれる肉丼の応募作品の発表もありました。

DSC17_18

 

会場では行列のできる店舗が。

DSC17_19

 

黄金牛丼(ケンコー食品工業)の行列です。モンドセレクション金賞受賞した焼肉のタレを使っているとか。

DSC17_20

 

3年連続で受賞。

DSC17_21

 

これがそのタレを使った黄金牛丼です。

具材は牛肉、ネギ、玉ねぎとシンプル。牛肉のテカりが美味そうに見えます。

DSC17_22

 

 

口に入れると柔らかい肉の食感、肉の風味とタレの甘味が広がります。ネギがのっていますが、ネギが味を主張してくることはなく、全体が単調な味になりがち。これに辛さがほしい感じです。甘めが好みの方はおススメ。

DSC17_23

 

もう一つ行列のできる店舗が。

DSC17_24

 

都城焼き肉三昧丼(明日香)の行列です。

DSC17_25

 

牛・豚・鶏と3種類の肉を使用。替え玉ならぬ「替え肉」システムもあるとか。実店舗では肉のお代わりができるようです。

DSC17_26

 

行列に並んで買ってみたものの…これがその都城焼き肉三昧丼?

具材はモヤシやカイワレが入っていたり、ボードでの紹介とは違います。

間違えて買ってしまったのでしょうか。紹介のあった7種類の肉丼ではないですね。

DSC17_27

 

とりあえず食べてみると、タレの味が薄く肉の風味だけで勝負している感じ。う~ん、これは何丼だったのだろうか。

DSC17_28

 

もう一つ、とろ~り鶏味噌丼(盆地のキッチングランマ)の肉丼を食べてみることにしました。

DSC17_29

 

味噌ダレの味が濃厚で、濃い味付けが好きな人にオススメ。チーズの風味がアクセントとなり、鶏肉との相性抜群。

DSC17_30

 

投票すると、投票券1枚につき1回抽選ができてプレゼントがもらえます。

3回挑戦しましたが、全部はずれ。はずれでもミカンをもらえるので3つゲットしました。

DSC17_31

2日間全店合計で約3,000食が販売されたようです。

投票結果は 黄金牛丼(ケンコー食品工業)がグランプリを受賞しました。この店舗は途中で品切れになるほど売れていました。

『みやこんじょ肉丼グランプリ2013』は今年初めての開催でしたが、今後も継続して開催し、肉丼と言えば都城市となるように、「肉丼のまち都城」を全国へ発信して、都城のフードビジネスを広め、肉の消費拡大・地域活性化を目指すとのこと。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

この記事を書いた人: Jotaro

宮崎県都城市にあるBTVケーブルテレビの社員(2年目)です。冷や汁が好きです。2013年8月に初めて一眼レフを入手、2014年7月にニコンD810をゲット!写真にあきつつある今日この頃ですので、動画用にパナソニックGH4と3軸ジンバルBG001-Proを手に入れて遊んでいます。最近は3DCG制作を勉強中。